このブログはSte&Tomoのイタリアでの生活を書いたものです。


by stetomo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Pian del Tivano

金曜の夜スーパーに出かけ、週末のキャンプに必要なものをお買い物。簡単に作れるご飯や、ちょっと興味があったインスタントヌードル、缶詰、スナックを買いました。今回は小さなキャンプ用のコンロも持っていくので、ちょっとした調理ならできました。
あと、少し涼しくなったので、前回とは違って防寒対策。山は寒いので、ちょっと厚めの服と、寝るとき用のカバーを持参しました。
そして土曜の朝、私たちが向かった先は

Pian del Tivano

車で家から40分くらいでしょうか、くねくね曲がった山道をいくと、頂上にBarと広場があり、以前来たときは、たくさんの人が日光浴やBBQをしてました。そして、私たちが今回行ったキャンプ場はそこから山を少し下ったところ。レストランとBarが一緒になっていました。

b0110467_20152978.jpg
これがレストランとBarが入った建物。

b0110467_20162218.jpg
私たちがテントを設置した向かい側。このテントはフランスから来たカップルのもの。プライベートのログハウスもいくつかありました。

b0110467_20114575.jpg
山の斜面には雲の陰

b0110467_2084637.jpg
そして、私たちの可愛いテント。
となりにはキャンパーが止まっていて、私たちのテントはとても小さく感じました(苦笑)

ここは日中は静かで本当に良かったけど、夜はBarで音楽が流れ、サッカーゲームの台で遊ぶ人たちのおかげで、深夜までにぎやかでした。
そして、寝るときは本当に寒かった。夜8時の時点で気温は、18度。朝方は、夜露がテントにたくさんついてました。寒かった私は、カバーをちょっと多めに使っていたため、ステちゃんは寒かったようです。朝起きて、シャワーを浴びようと思ったけど、お湯がいつまで待っても熱くならなかったので、あきらめました。今度、また別の山でキャンプするときは、もっと防寒対策が必要なようです。

次の日の日曜日には、キャンプ場の前の広場でメルカートが開かれ、雑貨、衣類、靴、食品などが売られていました。

つづく・・・
[PR]
# by stetomo | 2007-08-06 20:51 | Weekend(休日)

Alpe del vicerè

夏風邪にかかり、体調が悪い私。でも、家にいると暑くて・・・ということで、山に行ってきました。向かったのは

Albavillaという町の Alpe del vicerè

実は以前に来たことがあります。そのときは山道を歩いたんですけど、今回は私の体調がよくないため、駐車場から少し歩いたところにある広場でピクニック。少し雲があり、日陰だと肌寒いくらいでした。たくさんの人が日光浴、BBQを楽しんでました。

b0110467_1959480.jpg
土曜日に買ったイス。2つで15エウロ。

b0110467_2003254.jpg
緑がたくさんあります。
b0110467_2014361.jpg
少し影があるところでランチ。そのあと、私寝てました(笑) ステちゃんはイスに座って読書。

b0110467_202411.jpg
前回きたときは、あの上まで歩いたよなあ・・なんて思いながら、写真をとりました。
暑い日は山に行くのがいいかも?涼しくて、おいしい空気を吸いながら、贅沢なお昼寝を満喫しました。
[PR]
# by stetomo | 2007-07-30 20:18 | Weekend(休日)

San Fedele Intelvi

日曜の午後は、どこに出かける?と、さんざん迷ったあと、来月のホリデーにキャンプに行く予定の場所へ下見がてら、ドライブに行ってきました。向かったさきは・・・

San Fedele Intelvi

場所はこちらの地図で確認ください → San Fedele Intelvi

コモ湖沿いを少し車で走ったあと、曲がりくねった山道へ。土曜の夜は、暗くてよくわからなかったけど、湖をはさんで、両側の山の斜面には、家がいっぱい!目的地の途中には小さな町もあって、人も結構住んでいました。
b0110467_17552450.jpg
山道へ入る道路からコモ湖を撮影

b0110467_17591653.jpg
やっとのことで見つけたキャンプ場。家から車で高速を使って1時間少々。とても大きなキャンプ場で、駐車場のすぐそばには、キャンピングカー専用のスペース。イタリア以外の車も見ました。そして、テニスコートと子供のための遊具。

b0110467_17555461.jpg
Barとレストラン、シャワー&トイレなどが入ってる建物をはさんで駐車場の反対側。ここにはバンガローがたくさんありました。ほとんど、プライベートだそうです。長期滞在の人が多いので、ほとんど「山の家」状態。たくさんの家族連れを見ました。車で5分もいけば小さな町があり、何でも手に入るから、長期滞在でも何の問題もないのでしょう。

暑かった昨日も、山の上だと少し涼しかったです。きれいな景色をみながらおいしい空気をすい、木陰で読書。山歩きもできるし、設備も整っているところで、静かにのんびり過ごすのが、本当のホリデーかもしれません。
[PR]
# by stetomo | 2007-07-23 18:26 | Weekend(休日)

夜のお散歩

夕方から雲りはじめた土曜の夜、夕食後ドライブに行ってきました。向かった先は

コモ湖

私が初めて行く湖はたいてい夜。カーナビを使い、こんなところを通るの?なんて話しながら、9時すぎにコモ湖につきました。家から約30分。町には既に車がたくさんあり、人が多そう・・・なんて話しながら町の中心まで歩きました。まず、目にとまったのが、暗いなかでライトアップされたドゥオモ。

b0110467_17412738.jpg
夜見ると、大きく見えます。

広場にはBarやリストランテがあり、たくさんの人がお酒やジェラートを片手にドゥオモを眺めながら、夜を過ごしてました。それにしても、人が多かった。私もBarにあったジェラートを食べましたが、とてもおいしかった♪

b0110467_1742730.jpg
石畳の町の中を歩いていくと、コムーネで演劇の催し物があり、決して広いとはいえない広場に椅子が並べられ、たくさんの人が観劇してました。
他の広場では、ヴァイオリンとヴィオラのカルテットの演奏会もあり、あちこちから訪れた観光客のために、いろいろ工夫がされてました。

b0110467_1742385.jpg
そして、湖。今まで訪れた夜の湖の中では、最も人が多かった(まあ、夏という理由もあるけど)とにかく、10時を過ぎても小さい子供は走ってるし、いろんな国の人がたくさんいました。

湖のそばでロマンティックに・・・

ちょっと難しかったです(苦笑)でも、暑い夜、湖のそばで散歩というのもいいかもしれません。昼間は暑くて、町並みをゆっくり眺めることはできなくても、夜だと、また違った雰囲気があり、散歩をしながら、楽しい時間を過ごせると思います。
[PR]
# by stetomo | 2007-07-22 18:03 | Life(生活)

また太った?

昨日は夕食のあと、映画を見に行ってきました。私たちが見たのは

Jet Lee  Fearless 邦題はSpirit

まだご覧になってない方はこちらでちょっとチェック↓
Fearless(Spirit)


まず、思ったのが
ジェット・リー、また太った?

結構、彼の映画好きでいろいろ見てきたけど、新しい映画が出るたびに、太っていくような。いくら鍛えていても、年には勝てない!ってことでしょうか?

映画の内容はステちゃんいわく、10%のストーリーと、90%のファイティング

本当にそのとおりです。格闘映画にストーリの深さを求めてはいけません(笑)私は、面白かったけど(ジェット・りーびいきです) 女性向けではないかな・・・
そして、この映画には日本人の有名俳優さんが1人出ています。

中村獅童さん
 
顔を見たステちゃん、日本人に見えない・・・と言ってました。もちろん、特撮なんだろうけど、日本人がああいうふうに戦ってるシーンを見るのは、なんだか変な感じ。役作りも、撮影も大変だったろうなあ・・・なんて思いながら、最後まで見ました。

イタリア語だったので、もちろん100%わかるわけない・・・(涙)でも、格闘映画だし、大好きなジェット・リー(太ったけど)の映画なので、楽しめました。
今度は予告で見た、SHRECK 3 が見たい!
[PR]
# by stetomo | 2007-07-21 16:36 | Life(生活)