このブログはSte&Tomoのイタリアでの生活を書いたものです。


by stetomo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Life(生活)( 10 )

大雪と災難

タイトルは、なんでもないような感じですけど、今日の午後までと~っても大変でした。

金曜の夜に初雪が降りました。去年は息子が生まれた次の日の朝(11月24日)、外は雪で真っ白に覆われ、今年は寒いのね・・・なんて話してました。今年は11月に雪が降らなかったので、そんなに寒くないのかも?なんて思ってたんです。そしたら雪、でも2、3cmほどでした。

そして日曜日の朝。何気なくいつものように、蛇口をひねり鍋にお水をいれて、お茶をわかそうとしたら、ちょうどマグカップ1杯分で水が出なくなった・・・
慌ててまだ寝ていたSteちゃんに「水が出ないんだけど!」といいにいくと、誰かが玄関をノックする音がしました。上に住む大家さんが「水が出ないんだけど、そっちはどう?」と聞きにきました。

土曜の夜は気温が-10度までさがったらしく、そのせいで水道管が凍ったらしい・・・・どんだけ寒いんだ!

私は息子がいるので何もできず、Steちゃんは慌てて着替えて大家さんのお手伝い。大家さん、延長コードをひいてきて、ドライヤーで水道管を暖めていました。(追いつかないだろう・・とは思ってましたけど)

変な話、両隣の家は水が出るそう。うちだけなんで?と思ってたら、いつもなら水道管が凍らないようにかぶせてあるカバーがなかったらしい。工事かなんかで来た人がカバーを外して、そのまま帰ったらしい。業者さんに電話したけど、百件近くの人が同じく水がないらしく、そんな状況だといつうちにきてくれるんだ!って感じでした。幸い飲み水はミネラルウォーターがたくさん買ってあるので大丈夫だったけど、問題はトイレ!

小さい子がいるので、ただでさえよく手を洗う私たち。水がないのでウェットティッシュを使いました。トイレは、2回分はタンクにあるのを知ってたのでまとめて・・・(恥)

日曜の午後は予定があったので、出かけるついでに姑のところでタンク(30L)を買ってきて、水をもらうことにしました。食器も洗えないのでつけておきました。

そして月曜日。Steちゃんは仕事へ。業者さんがきて、大きなガスバーナーで水道管を暖めるものの、効果なし。そうこうするうちに、お昼からまた雪が降ってきました。Steちゃんは降り始めたころに、仕事から一足早く帰ってきました。この雪、一晩中降り続いて、火曜の朝は大雪状態!
朝早くから業者さんがきて、パイプをメインの水道管につなぐ工事をはじめました。Steちゃんは仕事にいけないので、朝から雪かき。
やいやいやって、正午にやっと水がでました!水なし生活2日半。水って大切だなあ・・・と思いつつ、貯めてあった食器を洗い、慌てて洗濯をしました。

b0110467_515646.jpg
土曜日、初雪に興奮することもなく、すぐに転んで退散
b0110467_5163241.jpg
火曜の朝。30cmは積もってたなあ
b0110467_5173582.jpg
車が通れるように、大家さんと二人でSteちゃん雪かきに大忙しでした。
[PR]
by stetomo | 2009-12-23 05:21 | Life(生活)

真っ白!

赤ちゃんがいると、なかなかPCに向かう時間がもてない今日この頃。泣き虫息子は、生後6週間がすぎました。昨夜は初めて、続けて5時間も寝てくれたおかげで、私も目覚めはすっきり。ひどいときは、1時間置きに起きて授乳してましたから・・・

今朝は天気予報の予想通り、雪。しかも、何も見えないくらい真っ白でした。イタリアにきてから、こんなに雪が降ったのは初めて。日本でも、ここまで降らないしね・・・
b0110467_20502730.jpg
キッチンからの眺め。
b0110467_20513061.jpg
普段なら、大通りのアパートが見えるけど、今朝は見えません。

12月の終わりに撮った写真。体重も順調に増え、授乳のとき腕が痛い・・・
b0110467_20521779.jpg


遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

[PR]
by stetomo | 2009-01-06 21:09 | Life(生活)

クリスマス

クリスマス前の週末、ミラノへ出かけてきました。クリスマス前の最後のショッピングなのか、大変な人ごみ。そして、そんな人ごみの中で見つけた変なもの。ドゥオモ横。

b0110467_208035.jpg
コレ、空港でもよく見たけど、なんて名前だったけ?手放しでも乗れるみたい。私もほしい!
b0110467_2084532.jpg
そして、センピオーネ公園へ。SKI PARKと呼ばれるものが・・・人口の雪でもないようなところで、滑ってました。子供用には、ゴムボートみたいなもの(1人用)で、滑り降りてました。
b0110467_2092588.jpg
センピオーネから、ドゥオモまでの通り。たくさんのマーケットが出ていました。
b0110467_2010951.jpg
夕方のドゥオモ。大きなツリーもあり、いい感じ。
b0110467_20104057.jpg
疲れて、帰ってくると、私たちの街のチェントロの広場。なんだか、寂しい。でも、通りのイルミネーションはキレイなんですよ(苦笑)

たくさん食べて、飲む。友人はクリスマスを、こういいきってました。そうかもしれません。家族で、楽しいクリスマスを。今年は、何のプレゼントがもらえるのかな・・・なんて。

メリークリスマス。Buon Natale. Merry Christams
[PR]
by stetomo | 2007-12-24 20:21 | Life(生活)

よく見る駐車場での光景

私たちはだいたい土曜の朝、近くのスーパーへ買い物へ行きます。先週も朝9時過ぎにいったのに、既に駐車場はどこも空いてなく、何台かが待っている状態でした。

しばらく駐車場をウロウロ周ると、よく目にする光景。
それは

2台分のスペースに止めた車

私たちがいくスーパーは、1台ずつの境目とわかるラインが消えてしまって、はっきり言って見えません。でもあきらかに、2台分。

それを見ながら、

あなたが左右どっちかに50センチずれるだけで、あともう1台車が置けるのに・・
と思う私。

この光景、スーパーだけではありません。よく行く映画館もそう。1台の車が、ラインにまたがって駐車するものだから、隣の車もすべてずれて駐車。

ラインがあるんだから、ちゃんとその中に車をとめなさいよ!

と、大声でいいたい。

日本だとバックできっちり駐車、しかも1台の枠内が暗黙の了解。しかし、ここイタリアでは前から突っ込んで駐車し、枠からはみ出て、2台分に止めようが気にしない人も多いようです。

基本的に玄関や車庫の前には車を止めてはいけないのに、知らん顔して止めてる近所の人。道路に、どれだけはみ出そうが、気にしない人。

1人1人が少しでも気をつけると、もっと快適に暮らせるのになあ・・・


《余談》 
やたらと広い外国の駐車場。先日、初めていったショッピングセンターで、車をとめた地下駐車場を1つ間違えて、ウロウロ探し回りました。むやみに広いのも、困りものです。覚えられないの?って言わないで~(笑)
[PR]
by stetomo | 2007-11-28 19:21 | Life(生活)

Madonna della campagna

昨日の夜は、家の近くで行われたお祭りに行ってきました。イタリアの街では、街ごとに年に1度お祭りがあるようです。私たちの街では、地区ごとにわかれてるようです。
歩いていける距離にある広場、日曜の夜もありましたが、キャンプ疲れで行きませんでした。

b0110467_19484714.jpg
夜、7時半から食事をとることができます。まずは食券を買ってから!ここは意外とコンピューター化されていて、PCで全て管理。食券が手書きのところもありました。食券を持っていくと、係りの人が全ての食べ物をお盆にのせてくれます。飲みのもは別コーナー。

b0110467_19491956.jpg
私が頼んだのは、「ウィンナーとクラウト(キャベツの酢漬け)、フライドポテト」 ステちゃん「ペンネ・アラビアータ、サラメッラ、ナッツタルト」 味は普通、値段も高くありません。

b0110467_19495047.jpg
8時半からはダンスタイム♪これを目当てにやってくる、中高年の男女。曲もワルツ、タンゴ、サルサ、ディスコ。生バンドにあわせて踊るおじいちゃん、おばあちゃん。


そして、私がどうしても見たかったもの。それは

花火

始まったのは10時40分ころ。1発ずつ、まるで不発?みたいなのから始まったので、がっくり!なんて思ってたら、本当に始まりの合図。思ってた以上に(失礼?)キレイでした。日本のほうがすごいけど・・
b0110467_19502344.jpg

花火の写真を撮るのは難しい・・・
b0110467_1951126.jpg


約20分ほどの花火。住宅街の広場での花火。
いろいろ消防上の条件があるでしょうけど、とてもキレイでした。イタリアで花火も見れて、満足。夏の心残りがクリアできました。
日本のように、たくさんの夜店が出るわけではないけど、
高齢の人たちの集いの場所・時間でもあったようです。ステちゃんも、何人か旧友に会いました。本当に楽しい夜でした。
[PR]
by stetomo | 2007-09-11 20:14 | Life(生活)

こんなの見~つけた!

たまに行く、近くの図書館。8月は特別時間に変更され、火・水・木は午前も午後も開いてるので、昨日行ってきました。そしてそこで、特別に設置されたコーナーで見つけたものは・・

b0110467_20424412.jpg
イタリア語がわからない人のために
GRIDARE・・・叫ぶ
AMORE・・・愛
CENTORO・・・中心
MONDO・・・世界

あの空港で「たすけてくださ~い!」のセリフが有名な作品のコミック。私はドラマを見ました。内容は覚えてるので、きっとイタリア語でも大丈夫(のはず、辞書を使えば)

そして、こちら。私が宮崎さんの作品で大好きな1つ。
b0110467_20431842.jpg
中は全てカラー、絵コンテ、セル画、セリフ(一部)が載っています。

日本滞在の際、ちょうどTVで放送されていたので、ステちゃんも見ることができました。もちろん日本語なので、私の説明つき。今度はこの本で、じっくり宮崎作品を細かく見ることができそうです。イタリアでも宮崎作品は人気があります。

ミラノ郊外の図書館でちょっといいもの見つけた気分。あとは、ドラえモン、デビルマン、ルパン三世、AKIRAなどのコミックもありました。ただし、全てイタリア語ですが・・・

ちょっとしたイタリア語の勉強になるかなあ・・・なんて期待しながら、読もうと思ってます。
[PR]
by stetomo | 2007-08-24 21:17 | Life(生活)

巻き寿司

8月のある日は、結婚式で立会人をしてくれたカップルの女の子、Bちゃんの誕生日。プレゼントは、先日訪れたフェスタで買ってありました。たまたま、彼女の誕生日の話をしてたときに、

お寿司が食べたい

といわれ、イタリアに来てから初めて、お寿司を作ることになりました。でも、問題が・・・

それは、米。お寿司を作るのに、米はとても重要なポイント。うちには頼りの炊飯器もないし、イタリアの米を鍋で炊いて、おいしい寿司ができるのか?

それに具財。ステちゃんは魚介類をいっさい食べません。なので、中身を何にするか?
いろいろ考えながら、土曜の朝、スーパーへ買い物に行き、材料を買ってきました。そして、1時間半くらいはかかるかな?と見越して調理にかかりました。

まず、中身は
①ツナマヨ
②スモークサーモンとクリームチーズ
③チキン(味噌とインドネシアのピリ辛ソースであえたもの)

共通の具として、薄焼き卵、きゅうり、レタス、人参(赤み。ホントは蟹カマがほしかった)
お米は5合炊き、作った寿司酢(酸っぱさ控えめ)であえました。1本目を私が見本で巻き、その次、ステちゃんが挑戦。

b0110467_2342959.jpg
途中で、「助けて!」といわれました(笑)

b0110467_234253100.jpg
その次は手伝いにやってきたBちゃんが巻き、結局9本巻きました。上手に巻けてるのも、あるでしょ?

b0110467_23433852.jpg
お寿司だけでは足りないかも?と思い、一緒に鶏肉とカシューナッツの炒め物。スパイスやソースが足りず、あるものでアレンジ。意外と好評でした。

9本巻いたうち、7本切って、2本は2人のお土産に。マンマが「ティラミス」を作ってくれてましたが、お腹いっぱいで、ちょっとしか食べれなかった。みんなは、ご飯なのに軽くて食べやすい!といって、お箸を上手に使って食べてました。お米も意外とうまくいき、巻き寿司を体験したので、楽しかったようです。中身が上手に真ん中にこなかったので、難しい・・・ともいってました。

大切な友人が巻き寿司を自分で巻き、それを食べ、おいしかった!といってくれたので、私もとても嬉しかったです。
[PR]
by stetomo | 2007-08-15 00:01 | Life(生活)

夜のお散歩

夕方から雲りはじめた土曜の夜、夕食後ドライブに行ってきました。向かった先は

コモ湖

私が初めて行く湖はたいてい夜。カーナビを使い、こんなところを通るの?なんて話しながら、9時すぎにコモ湖につきました。家から約30分。町には既に車がたくさんあり、人が多そう・・・なんて話しながら町の中心まで歩きました。まず、目にとまったのが、暗いなかでライトアップされたドゥオモ。

b0110467_17412738.jpg
夜見ると、大きく見えます。

広場にはBarやリストランテがあり、たくさんの人がお酒やジェラートを片手にドゥオモを眺めながら、夜を過ごしてました。それにしても、人が多かった。私もBarにあったジェラートを食べましたが、とてもおいしかった♪

b0110467_1742730.jpg
石畳の町の中を歩いていくと、コムーネで演劇の催し物があり、決して広いとはいえない広場に椅子が並べられ、たくさんの人が観劇してました。
他の広場では、ヴァイオリンとヴィオラのカルテットの演奏会もあり、あちこちから訪れた観光客のために、いろいろ工夫がされてました。

b0110467_1742385.jpg
そして、湖。今まで訪れた夜の湖の中では、最も人が多かった(まあ、夏という理由もあるけど)とにかく、10時を過ぎても小さい子供は走ってるし、いろんな国の人がたくさんいました。

湖のそばでロマンティックに・・・

ちょっと難しかったです(苦笑)でも、暑い夜、湖のそばで散歩というのもいいかもしれません。昼間は暑くて、町並みをゆっくり眺めることはできなくても、夜だと、また違った雰囲気があり、散歩をしながら、楽しい時間を過ごせると思います。
[PR]
by stetomo | 2007-07-22 18:03 | Life(生活)

また太った?

昨日は夕食のあと、映画を見に行ってきました。私たちが見たのは

Jet Lee  Fearless 邦題はSpirit

まだご覧になってない方はこちらでちょっとチェック↓
Fearless(Spirit)


まず、思ったのが
ジェット・リー、また太った?

結構、彼の映画好きでいろいろ見てきたけど、新しい映画が出るたびに、太っていくような。いくら鍛えていても、年には勝てない!ってことでしょうか?

映画の内容はステちゃんいわく、10%のストーリーと、90%のファイティング

本当にそのとおりです。格闘映画にストーリの深さを求めてはいけません(笑)私は、面白かったけど(ジェット・りーびいきです) 女性向けではないかな・・・
そして、この映画には日本人の有名俳優さんが1人出ています。

中村獅童さん
 
顔を見たステちゃん、日本人に見えない・・・と言ってました。もちろん、特撮なんだろうけど、日本人がああいうふうに戦ってるシーンを見るのは、なんだか変な感じ。役作りも、撮影も大変だったろうなあ・・・なんて思いながら、最後まで見ました。

イタリア語だったので、もちろん100%わかるわけない・・・(涙)でも、格闘映画だし、大好きなジェット・リー(太ったけど)の映画なので、楽しめました。
今度は予告で見た、SHRECK 3 が見たい!
[PR]
by stetomo | 2007-07-21 16:36 | Life(生活)

ある日のできごと

と~っても暑かった昨日、最近私たちのブログにコメントをくださる「Lococo」さんにお会いしてきました。
私たちが住んでる街はミラノ郊外、はっきりいって今まで近所で「日本人」見たことないし、結婚したときも、コムーネの人に「ただ1人の日本人かも?」といわれたくらい。なので、日本人のご近所さんができるのは、とてもうれしい♪ステちゃんも、「Lococo」さんは男性なのか、女性なのか?いったいどんな人なのか?と私以上に興味津々でした(笑)

待ち合わせたのは、チェントロの教会の前。夕方の4時なら、少しはマシかな?と思ったら、大間違い。まだまだ暑かった・・・

暑かったので、会ってすぐにジェラテリアへ・・・
そして広場の木陰で話仕込んでました(笑)とても気さくで、話も楽しく、あっというまに2時間もたってました。
今度はうちに遊びに来てね~♪なんていってから別れ、家に戻りました。

そしてその夜・・・

時間は夜中12時ごろ、外が騒がしく、姑とステちゃんが何かあったみたい?と見に行ったので、私も後についていくと、アパートの隣人の玄関の前に救急隊の人が電話を持って立ってました!そして、私たちの玄関の前を通り過ぎる、他の救急の人たち。

どうやら、隣人のおじさん(40後半)のために来てたようで、手当てをうけてました。そのおじさん、たくさんタバコを吸うんです(外でいつも吸ってる)。ステちゃんいわく、「暑いから血圧が低いのでは?」というけど、私は「脳梗塞」とかの発作じゃないかな・・・なんて話しながら、救急車で運ばれていくのを見てから、寝ました。

ここ最近本当に暑くて、普通に生活をしてても体調を崩しやすい。ましてや、私はイタリアの夏は初心者。クーラーのない夏を乗り越えることができるか!?日本みたいに湿気がないので、マシだけど、まだまだ、7月も終わってないし。

みなさん、体調だけには気をつけましょう。

Lococoさん、暑い中、ありがとうございました、とても楽しかったです。本当に遊びに来てくださいね。ステちゃんは一緒に出かけよう!といってましたよ(笑)
[PR]
by stetomo | 2007-07-19 19:42 | Life(生活)