「ほっ」と。キャンペーン

このブログはSte&Tomoのイタリアでの生活を書いたものです。


by stetomo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:In Japan(日本滞在記)( 9 )

おひさしぶり

b0110467_1024435.jpg
しばらく更新してない間に、イタリアでは大きな地震があり、たくさんの人が心配して連絡をくれました。幸い、私たちが住んでるところは被害もありませんでした。

そしていま、私と息子は

日本にいます! 

いろいろ事情がありまして(妊娠はしてませんよ 笑)、しばらく日本に滞在予定です。

今は旬のタケノコやふきがおいしくて、毎日おいしい日本食をたっぷり食べてるおかげで、少し太りました。

息子は明日で5カ月です。1週間前に、すでに寝返りを完璧にこなしてます。ちょっぴりおデブちゃんなので、
寝返りも遅いかなあ・・・と思ってたら意外と早かった。日本で検診も受けてきました。5月のG.WあけにはBCGを受ける予定です。

日本はとてもいい季節。しばらくは日本から更新します。
b0110467_1025358.jpg

[PR]
by stetomo | 2009-04-22 10:02 | In Japan(日本滞在記)

平安神宮

京都駅まで1度もどり、バスを乗り換えて今度は平安神宮へ。このころから、お天気が悪くなってき始めました。まずはおおきなこれ↓にびっくり(苦笑)

すげ~っ

と日本語で言ってました。
b0110467_17461327.jpg
左下に小さく写ってるのが私。どれだけトリイが大きいか、おわかりでしょうか?


b0110467_17472339.jpg
とても、立派な建物。中は写真撮影ができなかったけど、ちゃんとお参りしてきました。ちゃんと、「お参りする方法」が書かれていたので、ビックリ。そして、ステちゃんも私の説明通りにしてました。

b0110467_17502013.jpg
ちょっと見ると、まるで桜の木のよう・・・でもよ~く見ると、「おみくじ」がついた木でした。

このあと、本当は知恩院へ行きたかったけど、雨が降ってきたので祇園を散歩してから、お買い物。そして、ランチを食べた後、おうちへ帰りました。京都3日間、終わってみればとても短く、、他にも行きたい所があり、今度は違うところへ行こうね、なんて話しながら帰って来ました。
[PR]
by stetomo | 2007-07-06 18:02 | In Japan(日本滞在記)

東寺(おまけ写真)

b0110467_19371967.jpg
とってもステキなお庭。たくさんの庭師の人たちが、お仕事されてました。

b0110467_1938911.jpg
はじめ、見たときに

なにこれ~!

と思ったら、山盛りになった亀たち。下の亀はさぞかし重いだろうに・・・

b0110467_19394686.jpg
Can you take a photo with us?

と声をかけてきた、かわいい修学旅行生たち。

えっ?全然有名じゃない、普通のイタリア人ですけど・・・

というと、驚く彼女たち。京都では、よく学生たちには声をかけられてたステちゃん。気分はきっと有名人なんだろうなあ・・・(笑)
[PR]
by stetomo | 2007-07-05 19:47 | In Japan(日本滞在記)

東寺

京都3日目は、朝から東寺へ行ってきました。ホテルからバスで京都駅まで行き、乗り換えてすぐ。バス停から少し歩くと東寺の門が見えました。蓮で覆われた水路を歩くと、東寺が見えました。ここもとても広かった・・・

b0110467_1921774.jpg


b0110467_19292219.jpg
イタリアではおなじみの教会の鐘とは違い、深くて味のある音が出る日本の鐘。

b0110467_19271339.jpg
とても立派な建物。ちょうど日本滞在中にN○Kで「宮大工」の特集をやっていたのを見て、とても独特なその建築スタイルに興味をもちました。
[PR]
by stetomo | 2007-07-05 19:35 | In Japan(日本滞在記)
市バスに乗ってると、赤い線で描かれた星のマークがついたシールが張ってあって、それがとってもきになってたステちゃん。そこには

安倍清明神社 五芒星

と書かれていて、とても興味をもったイタリア人・・・金閣寺の帰りに、行ってまいりました。安倍清明って陰陽師として、とても有名な人。私はすかさず、

日本のゴーストハンター

というと、ますます興味をもった(笑)

b0110467_1825496.jpg
堀川通りにある、西陣織会館の近くにあり、バスからだと見逃しそうな感じの場所にありました。

b0110467_18274670.jpg
星のシンボルマークが見えるでしょ?今年の吉方位を指してる(だったかな?苦笑)

b0110467_18291921.jpg
この桃に触ると、自分の中にある悪いものを全て引き受けてくれるらしい。後ろに見えるのが安倍清明の話を書いたもの。もちろん、全て写真にとってました。意外とお参りしてる人が多かったので、ビックリ。占いで有名で、願い事を絵馬に書いて残していくといいとか。私は両親に厄除けのお守りを買いました。
[PR]
by stetomo | 2007-07-03 18:51 | In Japan(日本滞在記)

金閣寺

元気な私たちは、嵐山のあとはバスを乗り換えて、山を越え金閣寺へ。ここも修学旅行生がいっぱいでした。金閣寺、他のお寺と違うのは入場券がお札になってること。普通なら、くしゃくしゃになって、ポケットに入ってるけど、金閣寺のは大切に本の間にはさんで、家までもって帰りました。

b0110467_18104648.jpg
お天気がよかったせいか、とてもきれいに見えました。この輝きぶりに、ステちゃんもビックリ。池にうつった金閣寺も、いい味をだしてるなあ・・と写真をとった人の感想(どっちかは不明)

b0110467_18121787.jpg
ステキな庭に囲まれて、ひっそりと隠れるようにある池。

b0110467_18141646.jpg
なぜか着物をきた、修学旅行生たち。全員ではなかったけど、一部の生徒が体験として着物をきていたようでした。広大な敷地をたくさんの人の手によって管理され、ゴミ一つ落ちてない、きれいなお寺でした。
[PR]
by stetomo | 2007-07-03 18:23 | In Japan(日本滞在記)

嵐山にて

太秦映画村を出た後は、バス停の前にあった「ガスト」で食事。安くて、早い、味も悪くはない!でステちゃん、おいしい♪と食べてました。そのあとは、バスで嵐山まで移動。バスの運転手さんがとても親切で、いろいろ教えてくれました。バスを降りたら、そこは観光客でいっぱい。人力車を走らせる、真っ黒に日焼けしたマッチョなお兄さんたちもいました。

b0110467_17472196.jpg
有名な渡月橋までいくと、静に流れる桂川。魚釣りをしてる人もいました。みんな、あちこちで記念撮影。周りの山の景色に、ステちゃんもお気に入り♪

b0110467_17514548.jpg
おみやげやさんを覗きながら、天龍寺までやってきました。

b0110467_17502214.jpg
有名な竹林道を散歩。思ってたより、距離が短いという彼。

嵐山は他の京都の観光スポットとは少し違ってたようで、雰囲気もとっても気に入ってたようです。ここも修学旅行生がいっぱいでした。
[PR]
by stetomo | 2007-07-03 18:04 | In Japan(日本滞在記)

京都太秦映画村 Part2

暑い中、時代劇の撮影をしてるのを発見。

なんのドラマですか?

と、スタッフの人に聞くと

すいません、お教えできません・・・

との答え。
でも、私はきれいな衣装をきた

古手川祐子さん

を見ました。

b0110467_19283521.jpg
撮影が始まると、お静かに!と書かれた扇子をもった人が、周りの人に声をかけてました。

b0110467_19305553.jpg
あちこちで着物を着た人が立っていて、記念写真をとることができます。刀を持たせてもらい、満足げなステちゃん。

b0110467_19332948.jpg
服部半蔵ショーを見ました。甲賀源内との対立という内容で、5人の忍者(うち女性1人)に就学旅行生に混じって、大興奮。とても楽しいアクションショーでした。
[PR]
by stetomo | 2007-07-02 19:47 | In Japan(日本滞在記)

京都太秦映画村 Part1

改めて、太秦映画村の写真をアップ。

6月7日の午前中は京都太秦映画村へ、ステちゃんがどうしても会いたい!という

忍者&将軍

を見に行くことにしました。実は、私も初めて行きました。

チケットを買って入ると、すぐレストランがあり、そこにいたかわいいこの人↓

b0110467_19174465.jpg


なんともいえない、顔でした。


b0110467_19183485.jpg


時代劇とかでよく見る、昔の家のセット


b0110467_19193920.jpg


街角に立ってた忍者と写真をとるといい、なぜか蹴り!のポーズ。
パッと見たら、人形に見えない(苦笑)
[PR]
by stetomo | 2007-07-02 19:25 | In Japan(日本滞在記)