このブログはSte&Tomoのイタリアでの生活を書いたものです。


by stetomo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

黒澤 明 コレクション

SALDIが始まった土曜日、よくでかけるショッピングセンターへ、私たちも出かけてきました。地下の駐車場からエスカレーターをあがると、すぐに小さなエディコラ(新聞、雑誌をうってるところ)があり、そこでたまたま目にしたもの・・・それがコレ↓
b0110467_1954594.jpg


I SETTE SAMURAI

つまり、

七人の侍

思わず立ち止まって、大きな紙にくっついたDVDを見てみると、なんと
4,99エウロ

もちろん、買いました(笑)
AKIRA KUROSAWA DVD COLLECTION の初回限定の値段だったようです。DVDは全部で7作品あり、今後は

※ 用心棒
※ 影武者
※ 隠し砦の三悪人
※ デルス・ウザラ
※ 羅生門
※ 蜘蛛巣城
※ 生きる
※ 天国と地獄

と続きます。

さっそく日曜の夜、友人宅で見ることにした私たち。22時ぐらいから見始め、途中で休憩。再び見始めてから、

やけに長くない?

と話してた私とステちゃん。2度目に休憩をしたとき、何時間あるんだろう?とケースを見ると、なんと

200 Minuti(3時間以上)

前に1度TVで見たのは、きっとカットしてあったのかもしれません(汗)時間も午前1時を過ぎたので、残りは次回にということにしました。

それにしても、この作品1954年のもの。今から50年以上も前に、PCもない時代に、あれほどの作品を作られた黒沢明監督。イタリア人のステちゃんや、友人でさえ
すばらしい!
と話していました。いろんなことにこだわった話は、とても有名ですが、そういうこだわりがあったからこそ、あれほどの作品が生まれたのかもしれません。

今週末、残ってる最後のシーンを楽しみに!そして、次の作品を見逃さないよう、エディコラに通わねば!

それにしても、日本のアニメといい、変な日本の家の模型といい、いろんなものがエディコラで売ってるのにびっくりしました。
[PR]
by stetomo | 2008-01-08 20:19 | Others(その他)