このブログはSte&Tomoのイタリアでの生活を書いたものです。


by stetomo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

墨を楽しむ

土曜日の午後、私たちはミラノへ行ってきました。一番のお目当ては、Mixiのお友だちMさんにお会いすること。彼女はミラノで書道を教えていて、展覧会を開催するということで、行ってきました。

私も小学校を卒業するまでは、書道を習っていましたが、中学校になり部活道が忙しくなり、やめてしまいました。でも、書展などをみるのは大好き。

地下鉄サンバビラ駅を降りてから、すぐのところ。そこだけが「和」の空間。お香がたかれ、なんだかとても懐かしく感じながら、書と墨流しの作品を見て来ました。
b0110467_21442833.jpg

左端がMさん、先生、Nさん
写真 Nさんがアップしたら切れちゃってすいません。クリックして、オリジナルサイズでご覧ください。
b0110467_21103149.jpg
デモンストレーションで墨流しにチャレンジ。
墨流し ・・・水をはった容器に、墨をたらし、半紙をくぐらせて、動かすことでいろんな模様が描くことが出来ます。
b0110467_21105934.jpg
Nさんの横にあるのも、墨流しの作品。先生は2度と同じものはできない、とおしゃっていました。

ステちゃんは、縦長の墨流しの作品(1枚目の写真中央)がとても気に入ったようです。墨汁ではできない、とても味わいがある墨。先生が、
イタリアにいるからできないじゃなくて、何でもチェレンジしてみなさい・・・

と、いってくれたのが、とても心に残りました。私たちはNさんの作品の小さい色紙に書いた書を友人への土産として、そして、私たちには「和」とかかれたものを買って帰って来ました。

残念ながら、月曜日で展覧会は終了。先日チャイナタウンで、ステちゃんに書道のセット(中国版)を買ってもらったので、趣味がてらまた、始めようかな・・・

Mixiを通じて知り合ったMさんのおかげで、ステキな日本の文化のを再発見した気持ちになりました。そして、Nさんんと先生。お2人とも、とてもすてきな人でした。お土産に「甘納豆」まで、もらっちゃって(笑)ステキな時間をありがとうございました。

先生のHPはこちら
[PR]
by stetomo | 2007-12-03 21:35 | Friends(友達)